フリーローンとキャッシングに違いはあるのか

フリーローンとキャッシングという言葉は、1度は聞かれたことがあるかと思います。最近では、テレビCMでもよく耳にするようになりました。今ではフリーローンとキャッシングは同じような扱いとなっていますが、本来は別々のものだったのです。

 

フリーローンとキャッシングは、お金を借りることが出来るサービスという点では一致しています。フリーローンは専用のカードを使ってお金を借りるというサービスを昔から続けてきたのですが、キャッシングは最近になってカードでお金を借りるサービスを始めたので、混乱をしてしまうようになったのです。しかし、フリーローンとキャッシングは、返済方法で区別をすることが出来ますので、覚えておいて下さい。フリーローンは、ローンという文字が入っている通り、月々に決められた額の金額を返済していくという返済方法なのです。ですので、分割で返済をされる方が多いです。キャッシングの場合は、借り入れをした金額を一括で返済をするという返済方法になっています。

 

どうしてこういった返済方法になっているのかと言うと、フリーローンというものは、本来は大きな額を借りるときに使っていたので、必然的に分割で支払いをするようになっていたのです。逆にキャッシングは、小額の借り入れの際に利用をされていたのです。ただ最近では、キャッシングでも分割で返済が出来るものもでてきているので、さらに区別がつかなくなり、もはや呼び方が違うだけかのようになりつつもあります。